リクルートエージェントのサービス

リクルートエージェントに転職希望登録をすると、リクルートエージェントのキャリアアドバイザーと積極的に職を探していくことになります。

リクナビNEXTという転職情報会社は求人情報を流す会社ですが、リクルートエージェントは一緒に仕事を探すことが売りです。

リクルートエージェントの首都圏のアドバイザーは一部ホームページでも見ることができるようです。

リクルートエージェントに登録して、エージェントと面接ことになりますが、手続きは写真を持っていくだけでいいです。

面接は土、日、夜間でも受け付けてくれます。

リクルートエージェントは全国に15の拠点があるので、インターネットで登録して、近くの拠点で面接を受けるのがベターですね。

リクルートエージェントは年間1万人以上の転職を支援しており、転職希望者には抜群の人気があります。

転職希望者が多い時代にあって、業績はうなぎのぼりに伸びており、今後も高い伸び率が予想されます。

創業29年の業歴も信用のバロメーターになっており、大手企業への紹介も多いようです。

リクルートエージェントは大企業の求人情報も多く持っているといわれます。

ただ、大企業の選考はシビアなので、登録した人が即転職できるというわけではありません。

リクルートエージェントの、無料で現在の市場価値、年収相場を査定するキャリア査定サービスで自分の価値をしっかりと判断する必要があります。

リクルートエージェントの資料によると

取引企業・・・8300社

公開求人数・・・4500件

非公開求人数・・・25000件

キャリアアドバイザー数・・・500人以上となっており、

その情報量の多さが群を抜いています。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。